created by 黒沢地区まちづくり推進委員会  
 


                     恵未童画館                  

2年前に他界された江津市の童画家・佐々木恵未さんが創作に励んだ生家を改築し、作品を紹介す
る「恵未童画館」が4月3日、同市嘉久志町にオープンしました。佐々木さんの「世界で一番小さくて、
すごくかわいい私の美術館を建てたい」との夢を継いだ親族が整備し、毎週日曜限定で開かれます。
佐々木さんの人柄がしのばれる、明るく優しいタッチの童画を常時約70点展示します。入館無料。

佐々木さんは同市を拠点に活動し、愛らしい動物や人、風景を色彩豊かに描いた童画は、国内外
で高い評価を受けていましたが、さらなる活躍が期待されていたが2014年1月、がんのため59歳
の若さで亡くなられました。

佐々木さんについては、当サイトの過去のトピックス-「あったか家族原画展」でも紹介しました。

恵未童画館の概要は「佐々木恵未公式サイト」をクリックしてください。