created by 黒沢地区まちづくり推進委員会  
 

 

黒沢のお宝「石木戸の滝」&安楽寺庭園

 6月5日(日)曇り空の中、黒沢地区保健委員会主催の「石木戸の滝ウォーク&交流会」が行われました。
今年は初めての試みで、石木戸の滝から安楽寺までのコースを歩きました。
このウォークは歩くだけではなく、黒沢の自然の魅力に触れながら新緑を楽むことができるウォークです。

ひさびさに訪れた石木戸の滝(島根名水百選に選ばれている)は、姿を変えることなく幽寂なる渓谷美を映し出していました。
初めて見た人は、「こんなところに・・・すごいですね!」と神秘的な滝に圧倒されていました。
その足で矢原城跡の側 安楽寺へと歩き、ご住職から「大平蓬山翁について」のお話を聞きました。
安楽寺には、ご住職自ら手入れをされているすばらしい庭園があり、四季折々の姿が見られます。
今は、睡蓮の花が見事に咲き誇り、心を奪われそうなくらい綺麗です。
ここ安楽寺まで歩けば、由諸ある立派な山門をくぐり、四季折々変わる庭園がウォークで疲れた体をホッと癒してくれる、そんな一度は訪れてみたいお寺です。

今回のウォークは見どころがいっぱいでした。
参加されたみなさん、ありがとうございました。
また、初めてのコースを計画され 下見から当日の運営まで、主催の保健委員の皆さん 本当にご苦労様でした。