created by 黒沢地区まちづくり推進委員会  
 

 

やさしい時間「恵未童画館」

  江津市嘉久志町出身の童画家 佐々木恵未さん。
やさしい誰からも愛される童画を書き続けて、2年前 享年59才という若さで亡くなられました。

2011年の個展では、今井美術館でお会いしていろいろなお話をしていただき、とても気さくな方でした。
 生前、佐々木恵未さんから聞いていた先生のアトリエを改装されて作られた「恵未童画館」(4月3日オープン)へ5月と7月におじゃまして、取材許可をいただき写真を撮らせていただきました。
 
 お家の中に入るなり、とてもまったりとした空間の中に、温かみを感じる絵のおもてなしに包まれ、時間を忘れ鑑賞しました。

キッズコーナーもあり、今の季節は、2階の窓から池の睡蓮の花が楽しめます。
睡蓮の花は午前中がいいですよ。午後からはつぼんでしまいます。

 恵未先生のアトリエには、愛くるしいテレビやハクション大魔王の人形も置かれ、そのまま時間が止まっているようです。
また、恵未先生の愛された美味しいコーヒーをご馳走になり、次回9月の展示を楽しみにして「恵未童画館」を後にしました。

5月・7月の童画展をどうぞご覧ください。