created by 黒沢地区まちづくり推進委員会  
 

  

「石木戸の滝ウォーク&交流会」を終えて

 今年も、黒沢地域のお宝のひとつ「石木戸の滝」を歩く、「石木戸の滝ウォーク&交流会」が6月24日(日)開催されました。梅雨真っ只中の季節でしたが、心配されていた雨も2日前には晴れマークに変わり、青空の下 気持ちの良い汗を掻きながら歩きました。
歩かれた方は、9歳の小学生〜最高齢者は87歳と幅広い方が参加され、みなさん楽しく6K・5Kを歩かれました。
1年ぶりにみる石木戸の滝は、いつもと変わらず、静かな山間にひっそりおひさまにあたりながら流れていました。
 ウォークに参加されない高齢者の方々は、公民館小ホールで先生のご指導に合わせて軽運動に参加され、気持ちのいい汗を流しておられました。
また、調理室からは、食欲をそそるおいしいカレーの匂いが公民館いっぱいに広がっていました。

 ウォークを行うにあたって、石木戸の滝入口周辺から滝までの草刈や、昨年7月の豪雨で流れた橋に仮橋を掛ける作業など、地域の皆さんのご協力もいただきました。昼食は、おいしいカレーライスを軽運動に参加された高齢者のみなさんと一緒にいただき大満足でした。
たくさんの方がお代わりをされ、カレーライスを作られた方々はとても嬉しそうでした。ごちそうさまでした。

7月8日は「七夕 異世代交流会」・8月11日は「かっぱランド夏祭り」と続きます。
 これからも、いろいろな行事を通してたくさんの人と出会い、語らい、笑い、参加されるみなさんとの交流を深めていきたいと思います。