created by 黒沢地区まちづくり推進委員会  
 
 


SPって…サポートプロジェクトとかサービスプランとかスペシャルプレゼント?とか、自由

に解釈していただいて結構です。

つまりは、里帰りされる方々の受け皿みたいな仕組みなんですが、これからメンバーで

話しあいながら進めて行きます。

具体的なイメージは次のようになります。


一時帰郷(1〜3泊のショートステイ)
      
イベント情報で紹介していますが、この地区では、年間を通して様々な行事が催されて

います。
      
例えば、自治会主催では大平桜祭りをはじめとする春祭り、神楽奉納が目玉の各地区の

秋祭り、公民館主催では運動会や芸能祭や生涯学習活動、そのほかにも地域の資源と

もいえるコワ温泉と協賛した事業や各団体主催の活動はキラ星のごとくです。

これからも新企画がどんどん出てくると思います。

少ない人口なのでみんな掛け持ちで頑張っていますが、実はけっこう大変なんです。

そこで…、少しの時間と興味のある方々に、ぜひふるさとに帰ってきて参加してもらいた

いと思いました。

行事がなくても、思い出にふけりながらゆったり散策するなんてのはどうですか。

もちろん、ご家族や友人同伴も大歓迎です。

ふるさとを再発見したり、大いにふるさとの自慢をしてみてください。

まず、実家のある人は実家に、コワ温泉に泊まってみたい人は紹介します。

民泊やお寺の本堂も斡旋します。

セルフサービスですが、公民館や集会所に泊まるのもアリです。
 
併せてもう一点、懐かしい友との再会、そう同窓会です。

そのお手伝い…させていただきます。


    
ふるさと永住

三隅町には「定住サポートみずすみ」という空き家情報や田舎ぐらしの紹介活動に取り

組んでいる団体がありります。
  
わたしたちも、連携しながら、この地区の空き家や遊休農作地の紹介に取り組みたいと

思っています。

でも、ふるさとの澄んだ景色、風のにおい、昔なじみのなつかしい顔、心に残る思い出の

味に出あってほしいので、まずは一度里帰りしてみてください。


そして、まちづくり委員会の事務局がある黒沢公民館を訪ねてみてください。

どこかに忘れていたもの、だけど大切なもの、よみがえるかもしれません。






このページのトップへ